ぬまing

妻からの一言で釣りを始め、三浦半島にがっつりハマった30代おじさんの物語です。三浦市の親善大使を目指す!?

自分を信じて新たなチャレンジ!!

鶏肉食べ過ぎて

先ほどから
お腹がゆるい。。。

どもども

自称お腹ウォータースライダーの。。。

はい
違いますね

自称エグゼクティブライトワインダーの
三浦で釣りだっきゃのぬまです。

あ~
お腹痛い。。。

はい!唐突ですが!
ブログをご覧になってる
みなさんに宣言!


ぬまは
新たなチャレンジをしようと決意しました!!

f:id:tsuridakkya:20170316235728p:plain


急になんだよ
ぬま!?発作か!?

いえ。通常運転です。

いや~今日ですね~
オンスタックルデザインさんの
メルマガに気になる募集の記事を
発見してしまったんです。。。
(´▽`*)

内容は
求む!ラ
イトワインドレポーター募集!!

。。。

。。。

なに!?


なんかビビビッ
と来てしまったんです

な。。。
んだと。。。

ライトワインドレポーター募集だと。。。

ライトワインド。。。
私の得意分野ではないか!!
(正確にいうとライトワインドの釣りしか知らないw)

エグゼクティブライトワインダーだよ。。。私。。。

自称だけどね。。。

これは!!
やらない選択肢はないでしょ!!

って
ことで即応募しましたw

そうなんです
新たなチャレンジとは

オンスタックルデザインさんの
ライトワインドレポーターになることです
( *´艸`)

詳細な内容は
書かれてなかったけど
ま~あれだ

定期的に釣って
あなたの釣果報告して

それを
メルマガに載せるから!!

だと思われる

てかね。。。
まずはレポーターになれるか
どうかなんだよねw

もちろん
選考ありだすけw

ぬま:やりたいっす!( `ー´)ノ
オンスさん:どうぞ。やってください( ˘ω˘ )

ってな感じのやつでは
ないすけな
(;´∀`)

まずは
選考に受からなきゃならないのよw

だから
なれるかどうかも
まだ未知数なチャレンジw

気がはえ~ってな。。。

だがしかし!!
この熱い思いは
きっと担当者さんに届くはず!!

うららさんに届くと信じている!!

はぁ~はぁ~
(;゚Д゚)(;゚Д゚)

おっさんの
荒い息遣いとか
事件の匂いしかしね~な

あれ?
このフレーズ
なんか
デジャブ。。。

気のせいかw

おふざけは
これくらいにして。。。

 
というのもね
去年の釣りを始めた当初のこと
思い出してさぁ

まずオンスタックルさんの
正規モニターになることを
最初の目標に設定したから
なんかご縁を感じちゃって。。。

手を上げずには
いられなかったってのもあるんだわw

正規モニターなるぞ目標の過去記事はこれね♪

tsuridakkya.hatenablog.com

こんな感じで
目標を立てて

釣果という結果を得るために
釣りに行って
現場で学ぶ精神を養ってきたわけだわ

メリットもたくさんあるしね

行くたびに
新たな発見や学びがあって
少しずつ自分でも成長してるのを
実感してきた今日この頃

だからね
自己分析すると
やれる!って
自信があるんだと思う

釣りに限らず
過信になってはいけないが
自信を持ってチャレンジすることは
大事なことだと思うんだわ

自分のやってることに
納得と理解をしたい

釣果を出さなきゃいけないって
プレッシャーも上達の糧にしてやろうとw

チャレンジすることで
得られるものって
たくさんあると思うし

だから
ある意味マインドコントロール的な
要素を含んだチャレンジでもあるね

釣りに対する考え方って
人それぞれあるのが正解だしね♪

僕は目標があったほうが
楽しめるって性格ってだけの話だすけ
(`・ω・´)

とにかく
選考結果発表日の
3/23が楽しみだわ♪

どうか
選考されますように♪

この右腕的存在のマナティー38さん達と
自分を信じて!( ˘ω˘ )

f:id:tsuridakkya:20170317000406j:plain

しもた~
(T_T)

右腕的存在って言っておいて
左手で撮影してしもた。。。
(;´・ω・)

オンスタックルデザインさんの
釣果報告はこちら

モスミントガニ炸裂!:FIELD REPORT -釣り場からの声-:オンスタックル

 

今日は
鶏肉のバジル炒めで
まんぷくぷくぷく&ウォータースライダーじゃw
楽天カード

楽天市場


今日もポチッと頼むすけな♪( *´艸`)

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

メバリングランキングへ

ロッド・竿、リール、ルアーからウエアまで釣り用品を各種ラインナップ!
ブロトピ:こんな記事作りました
ブロトピ:ブログ更新しました >