ぬまing

妻からの一言で釣りを始め、三浦半島にがっつりハマった30代おじさんの物語です。三浦市の親善大使を目指す!?

プラグ根掛かり対策はこれだ!! ※お願いあります

おいおいおい

なんなんだ??

今日の気温は。。。

超さみ~な
木曜日までには暖かくなってくれ。。。

ナイトゲームがデスゲームになってしまうっきゃ。。。

晴れますように~
(ノД`)・゜・。

はい
ども

自称エグゼクティブライトワインダー
三浦で釣りだっきゃのぬまです。


昨日の記事で
根掛かり対策チューンに触れたので
今日はその作り方について紹介するじゃ
( *´艸`)

f:id:tsuridakkya:20170326142644p:plain


この発想は
なかなか面白いから
最後まで読んでくれたらうれしいよ

というか
最後まで読んで!!

紹介する者として
作り方よりも大事なお願いあるすけ!!
必ず最後まで頼むぞ
(。-`ω-)

ではでは
いきましょうか♪

やりたいことは
根掛かりしたらルアー本体だけ回収する!!
ってこと

主に根掛かりするのがフックさん

てことは
一定以上の力が加わったら
本体とフックさんが分離する仕組みにすればいいわけだ

そうすれば
フックさんは置き去りになるけど
本体は回収できる

付属のスプリットリングだと
強度的に道連れコースw

そこで
スプリットリングのかわりに
ラインを代用して道連れ回避しましょうって作戦だわ

前提として
リールに巻いてあるメインラインよりも
強度の低いラインで代用してねw

代用の方が強度高いと
メインラインが切れて作戦自体が
意味なくなるから。。。
(;´∀`)

そこんとこ
よろしくちゃん♪

ぬまは小物釣り師で
メインPE0.4号+フロロカーボン1.5号の組み合わせだから
フロロカーボン0.8号を代用してる
(´・ω・)

ご参考までに♪

てことで
作成方法を画像を交えて説明していくぞ♪
(。-`ω-)

動画も考えてたんだが
いつもの「隣の人」がいないから
またの機会だなw

 

では
まず初めに
ルアー本体・スプリットリング・フック
の3点を分解だわ

なんか本体だけの
ルアーって
可愛いいなw

うっとりするわ

ぬまきもいな。。。

はい
次々
(。-_-。)

f:id:tsuridakkya:20170326120950j:plain


次に
スプリットリングの変わりとなる
ラインを
本体のアイとフックに通す

※今回は分かりやすいように色付きのPEラインにしてる
※実際の使用には強度が強すぎてオススメしない

f:id:tsuridakkya:20170326121101j:plain


通したら
2本まとめて輪を作る

f:id:tsuridakkya:20170326121247j:plain


ぬま的には
2回通しの輪がオススメ

ま~こんな感じだわ

f:id:tsuridakkya:20170326121338j:plain


次に
つまようじの先端を
作った輪にぶっさす!!

つまようじじゃなくても
もちろんOK♪
細ければ細いほどいい♪
準備できるものでOKだすけな♪

f:id:tsuridakkya:20170326121441j:plain


さらに
そのままルアー本体のアイに
ぶっさす

ザクーってな!!

フックの先でケガするなよ
あと絡ませてグシャグシャにするなよw

f:id:tsuridakkya:20170326121545j:plain



つまようじを刺したまま
左手のラインをゆ~っくり引っ張る

そうすると
アイのすぐ側まで
作った輪が移動してくぞ

そのための
つまようじさんだわ

f:id:tsuridakkya:20170326121655j:plain


この時に必ず
水分で輪とラインを湿らせてからね

じゃないと摩擦で強度が落ちるぞ

この移動が
スプリットリングでいうと
直径の大きさになるから
ここ重要だすけな

アイから離れすぎると
輪の直径が大きすぎて
フックが本体から離れすぎる

だるんだるんで
余計に根掛かりするっつうのなw

てか
ここでつまようじさんとは
おさらばだわ

お疲れさん!!


左手をさらに少し引っ張って
最終締め込み

こんな状態になるぞ

f:id:tsuridakkya:20170326122202j:plain


あとは
余ったラインをカット

f:id:tsuridakkya:20170326122317j:plain


完成は
こうなるすけ
(`・ω・´)

f:id:tsuridakkya:20170326122348j:plain


今回は
分かりやすいように
PEラインでやったけど

フロロカーボンとかで
やるのがいいと思う

同じように作ると
最終
こんな感じになるすけ

f:id:tsuridakkya:20170326122504j:plain


意外に
フックのフリー感も出てて
フッキングの妨げになることはないわ

f:id:tsuridakkya:20170326122741j:plain


根掛かりしたら
このラインが切れて
本体が回収できるという仕組みね

切れたらフックとラインで
また作り直すって感じ


ワンポイントアドバイスとしては
余分なラインをカットする時に
余裕を持たせること

絞めこんだ輪より
3ミリぐらいは欲しいね

これ見えるかな??
(;´・ω・)

f:id:tsuridakkya:20170326122621j:plain


ここが短すぎると
ヒットした瞬間に抜けて
フックが持っていかれる

フックの役割0の
本末転倒コースになるから調整してくれw

てか
代用するラインにもよるけど
結構な力いれないと切れない

フッキング時の
切れはそんなに心配するほどじゃない
ってのが実使用してる感想だすけ

これで
シンキングペンシルとかでも
ガンガンボトム攻めれるぞ!!

根掛かり気にせず
爆釣をたたき出してくれ!!

でもま~
やっぱりデメリットは
超大物がかかったときかなw

少なからず
スプリットリングにはない
切れるかも。。。って不安がついてくるよ
(;^ω^)

そこは
ドラグ調整とロッドワークの腕でカバーしてくれw

根掛かり対策を取るか
大物がかかった時の安心感を取るか

ぬまは
どんなラインにしても
切れる時は切れる!!
と思ってるから根掛かり対策を取ってるだけの話

ま~
どちらを取るかは
ブログをご覧の方が決めることだからね
( *´艸`)

ちなみに
釣行終わったら
マメにチェックすること!!

切ることを目的としてる以上
使えば使うほど強度はどんどん落ちてく

輪のあまり糸の長さとか
ボロボロになってないかチェックするようにね

それでは
おさらいで重要項目

①代用ラインはメインラインより強度の低いもの
②絞めこむ前に代用ラインは水分で湿らせる
③輪の大きさはフックのフリー感を妨げないようにできるだけ小さく
④輪のあまり糸には余裕を持たせて

これで刈り取れ!!
( `ー´)ノ

~ここからがお願い~

お気づきになってると思いますが
この方法によって
海の中にラインとフックが置き去りになります

この方法はあくまでも
人間側の効率やコスト面に着目して
メリットを出す方法

人間側にメリットが出た回数分だけ
自然側にデメリットが出るということです

海の中だから見えないし関係ない

という思考でブログを書いてませんので
ご覧になってる方にお願いがあります

この方法を取り入れようと
思った方は

ルアー本体を
回収した回数(フックを海に置き去りにした回数)よりも
訪れた現場に落ちてるゴミを拾った回数を多くして頂けたら幸いです

5回(個)回収成功したら
最低6回(個)のゴミを拾うように

頭の片隅でもいいです
人間は忘れやすいし
釣れない時は
心理的にそんな余裕なんてない
のも自身でわかっています

それでも
意識の部分からでいいです
協力してください

意識が変われば
結果として行動が変わってきます

そもそも
自然にマイナスなことするなよって
話ですが
釣り人である以上
マイナス要素ゼロは不可能だと思っています

だから
釣り人として
自然やその土地の漁師さん達への
せめてもの無言の償いに
賛同して頂けたらと思います

自然に対して
大小さまざまな1人1人の
マイナス1回(個)の行動が
全体母数の減少につながり
大好きな釣りを守る手法の一つと信じています

発信者として
これは伝えなければいけないことだと
思いましたので
みなさんへのメッセージを書きました

堅苦しくなりましたが
最後まで記事を
ご覧頂きありがとうございます

これからも
大好きな釣りを自然とともに!!

今日は
刺身でまんぷくぷくぷく予定じゃ

 

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

メバリングランキングへ
ブロトピ:こんな記事作りました
ブロトピ:アクセスアップのお手伝い!ブロサーあんてなにあなたも入会してみないか!